出会い系サイトはココの定額制がオススメ!コスパが良すぎ

出会い系サイトはココの定額制がオススメ!コスパが良すぎ

定額制の出会い系サイトが絶対オススメ


最近増えてきた定額制の出会い系はサクラもいない、安心して遊べる出会い系です。

セフレからまじめ系まで今までの出会い系とは違い安く、カンタンに見つけることができます。

 

今回は私のお勧めするコスパの良い定額制の出会い系を2つ、そしてその攻略法も紹介します。

 

 

 

オススメはペアーズ、ラブサーチ

ペアーズ
実際に使ってるとわかりますがペアーズ、ラブサーチは女性から人気であり、最近女子大生など若い世代中心に流行しています。

 

女性比率も多く、定額制という低費用にもかかわらず、出会いやすさはほかのポイント制の出会い系よりも良いと感じています。

 

口コミで人気となりfacebookと連動してるので安心して出会えるというということからまだまだ出会い系にスレてない女性も多いので純粋が出会いができたり、相手も出会う気満々でサイトに登録してるので出会いやすさがやはり強いと言えます。
出会う攻略のコツとしてfacebookで「気軽に友達が欲しい」という旨を入れておくと相手からのアプローチがどんどん来ます。

 

実は出会い系は相手も警戒してるケースが多く、特に相手が女性の場合はこの安心、気軽さが重要なのです。

 

ラブサーチは年齢層も若く、軽い感じで出会いやすさはかなり良いと感じます。

 

相手もいきなり恋人とまでいかなくても相談や気軽に会えるということを望んでやってくるので気軽さ、さわやかさをプロフィールで出していくことは経験上有利に出会うことができると言えます。

 

出会い系を15年やってきましたが、ペアーズ、ラブサーチはいろいろなアプリも出てるくらい安くで出会える確率が高いのでおススメめです。

 



 

 



 


定額制の出会い系はコスパは最高です。使ってわかりましたが、正直他の出会い系の必要がないくらいです。
正しい選び方でカンタンに費用を抑えて遊ぶことができます。

 

中でもペアーズは「女性の美人率の高さ」「出会いやすさ」「スレてなさ」という部分でほんとに楽しめます!

 

また、個人的にはラブサーチもおすすめ!「まじめな出会い」というフレーズが女性に受けて、意外と穴場ともいえる定額制の出会い系なのでおススメできます!

 

 

定額制のメリット

 

サクラがいない

定額制の出会い系は他の出会い系サイトと比べてサクラが全く存在していません。
なので安心して出会えます。

 

定額なのでゆっくりじっくり口説ける

使ってみるとわかりますが、メッセージが送り放題なので普通の出会い系では考えられないくらいスムーズにやりとりができます。エロ話も全然OK!お金の心配もいらないので口説きやすい、まじめな話からエロ話までのびのびと使えます。

 

女性にも人気

Facebookと連動してるところが大半で、女性もFacebookやSNS感覚でどんどんアプローチしてきます。
しかも出会い系になれてない女性も多く、口説きやすいのもメリット!

 

定額制の出会える出合い系一覧

 

【出会いやすい!】定額制でコスパ最高のペア―ズ

 

【新規会員急増で今がおすすめ】

 

 

ペアーズは急激に人を増やしてる定額制出会い系サイトで、ここはほんとに出会い系初心者でもかんたんに出会える定額制出会い系です。

 

というのも女性は無料というのはどこの出会い系サイトでも当たり前ですが、ペアーズはやはりFacebookと連動してるのでFacebookからのナチュラルな(スレてない)女性が多いのでとにかく出会いやすい定額出会い系サイトと言えます。

 

他の出会い系と大きく違うのはペアーズの利用者ってFacebook感覚なんですよね。

 

あまり考えなくていいし、やりとりも楽。
ぶっちゃけたハナシFacebookという、割と個人情報オープンな場所から来る女性なので、なんというかいい意味で軽いし、人が良いんですね(笑)
警戒心が少ないというか・・・。
新規会員の伸び率が高くコスパは出会い系の中でもトップクラスじゃないかなと思います(今のところは)

 

かなり出会える確率は高いのでオススメの出会い系と言えます。

 

ただ、プロフィールづくりが大事なので鉄板のプロフィールの書き方を下にまとめたのでそれも参考にしてください。

 

ペアーズ 男性:月額1980円〜 女性:完全無料

 

 

facebookには表示されない、身バレナシ


結構facebookを普段使ってる人で恋活アプリや婚活アプリを使ってることがバレたらどうしようと考える人も多いのですが、ペアーズはまったくfacebookには表示されません。名前もイニシャルだけなので身バレもありません。
あくまでペアーズ内だけのやりとりなので安心して使用できます。

 

ペアーズは今のところはまだまだ荒らされてなく、確実に出会えるねらい目です。

 

おススメ定額出会い系

 

 

 

 

 

まじめ系からセフレまでとにかく女性が多いラブサーチ

 

【女性の割合が多く月額料金も安い!なにより出会いやすい!】
女性割合がとにかく多く、まじめな出会いから遊びまで使い勝手がとにかく良いのがラブサーチ。

 


ラブサーチは定額制の出会い系でサクラもいない、12年も前から運営されてる安心の定額制出会い系サイトです。
女性の登録者も多く機能も豊富なことから女性の登録者が急増しています。

 

月額2580円でサービスが使い放題なのも人気の秘密

 

ラブサーチ 男性:月々2,000〜2,800円 女性:完全無料

 

サクラを排除するための
今までサクラに悩まされた人もラブサーチなら安心して使う事ができます。

 

出会う為の機能も多く、利用者150万人突破と出会うチャンスの多いサービスです。

 

使った感想として冷やかしというか、出会い系初めてでどうしたらいいの?的な女性が多い。
たぶんコレは恋活系アプリとして大学生が読む雑誌なんかで紹介されてるためだと思います。大学生とかではじめてこういう出会い系始めたみたいな人の印象でなかなか新鮮です(笑)

 

 

年齢層は結婚を意識してる人が多いと思いきや、意外に若い人が多いのも特徴です。

 

普通に出会いたい、ギトギトした出会い系の世界に疲れたという人にはおすすめの出会い系で一日100円以下の投資で出会える確率は高くかなりコスパは高いと言えます。

 

 

おススメ定額出会い系

 

 

「婚活アプリって結婚意識してる人が来るんじゃないの?」

実際使ってみてですが、結婚を猛烈に意識した人が来たのはユーブライドだけです。
婚活アプリと言われてるものも利用者のほとんどが遊びや恋人、セフレ探しできています。

 

真面目に出会いたいならyoubride(ユーブライド)


サクラ0(ゼロ)宣言のユーブライド
定額制の料金に関してはやや高めですが、真面目な出会いを求めている女性が多く出会える確率が高いのがユーブライド
普通の出会いを求める男性にはかなりオススメです。
月額3600円の投資額は決して高くはないと思える出会い系サイトです。

 

ただ、たまたま自分だけなのかわかりませんが、とにかく利用者の年齢層が高い気がします(笑)
婚活を売りにしてるので当然といえば当然なんですが20代後半〜40代くらいの女性が多い・・・。

 

年収だけじゃなくプロフィールの結婚観で反応が違うのでこの辺りはしっかり押さえておきたいポイント。

 

おススメ定額出会い系

 



 

パートナーズ


30日コースで、2,980円とやや高めですが、パートナーズは恋活、婚活アプリとなっており、婚活も意識した人も多いのでちゃんとした登録をして真面目に出会いたいという人が多いのも特徴です。
とはいえ、正直な感想としてはペアーズを使ったあとだとスレてる感じは否めない。

 

無料会員制度があるので最初に登録してみて試してみたいという人から人気です。
まだ出会い系や婚活、恋活アプリがわからないという人は使いやすい定額制の出会い系と言えます。

 

定額制の出会い系のプロフィールの攻略法

 

最近の婚活系サイトの中では最も評価できる「ラブサーチ」「ペアーズ」の、より良いプロフィールの書き方について解説していきます。

 

ちなみにペアーズは他のサイトと違い、気になった女性にいきなりファーストメールを送ることができません。

 

無条件にファーストメールを送れるサイトであればその内容で差別化することができ、また例えばプロフィールがあまり充実していない段階でも、ファーストメールの内容を充実させてプロフィール紹介を兼ねることができるのですが、ペアーズは基本的にプロフィールでしか自己アピールすることができないということになります。

 

まず相手に「いいね」を送り、相手からも「いいね」が返ってくることで初めてメール交換が可能になるので、相手に「いいね」を返してもらえるようなプロフィールを意識して作り込むことが重要です。

 

それでは定額制に限らず、出会い系で最も重要な「詳細プロフィール」内の各項目をそれぞれみていきましょう。

 

なお、ここではあくまでも「真面目な出会い」を求めることを前提に考えていきますので、迷いようがなく正直に書くべき項目は省略しますが、嘘を付きたくなりそうな項目に関しては取り上げたいと思います。

 

・ニックネーム

 

下の名前で短く呼びやすいカタカナネームが無難です。
実際の出会いまで使う可能性があるので、親近感がわいて爽やかなイメージを与えそうなものがいいですね。

 

・タバコ

 

僕は禁煙に何度かチャレンジした事があり(笑)、その時に実感したことですか、吸わない人にとってタバコの匂いはホントにすぐに分かります。
喫煙者だけは絶対にNGという女性など、嘘をついていても「ホントは吸ってるんでしょ?」なんて言ってくれません、もう二度と会えることがないだけです。
気にしない人も結構いるので、正直に選択した方が後々楽です。

 

・年収

 

盛りたくなる項目ですね。
バレにくい事に感じるので実際の年収よりもワンランク上くらいで大丈夫だろうと思いがちですが、意外と年収の背伸びはボロがでやすいです(笑)
まあ少しくらいは大丈夫です。

 

ただし、ペアーズに限っては年収は高めにすることで相手の反応が変わります。
私の場合は年収600万程度にしてから反応率が倍以上変わりました。

 

・結婚に対する意思

 

「良い人がいればしたい」がベストです。
ガツガツし過ぎず、どうでもいい感じでもない、無難な選択肢です。

 

・子どもが欲しいか

 

これは難しいですね。
選択肢が二択なので本音を選ぶしかないと考えますが、一応「はい」が無難です。
出会い系で大事なのは無難なのを選択することです。
女性も安心を求めてるので無難な選択が成功するケースがほとんどです。

 

・家事、育児

 

「任せたい」を選んではダメです。
あくまでも自分の考えを選択していると解釈すれば、例えホントに家事や育児で協力できなさそうな状況であれ、気持ちは「参加したい」という意思表示をすべきです。

 

・出会うまでの希望

「マッチング後にまずは会いたい」を選んだところで、それが叶う相手は皆無でしょう(笑)
この項目の存在意義すらよく分からないのですが、「気が合えば会いたい」でいいと思います。

 

・初回デート費用

 

いやらしい項目ですね。
僕は初回デートでは必ず割り勘にするというポリシーを貫いていますが、ケチな印象を与える可能性も否定できないので「男性が多めに払う」以上が良さそうです。

 

・性格、タイプ

 

しっかりと自己分析をし、上限いっぱいの5種類を選びましょう。
選択肢が多いので迷うかも知れませんが、この項目で人物像のイメージをある程度与えることができるので、あまり飾ろうとせずに正直に選ぶ方が良いです。

 

・社交性

「一人が好き」は、もしそうだとしても選択肢としてはさすがにマズいですね(笑)
「すぐに仲良くなる」あたりが無難です。

 

・お酒

 

全く飲めないのでなければ、「ときどき飲む」で良いでしょう。
お酒で人格が変わる相手を嫌う女性は少なくないので、「飲む」よりは無難な選択肢だと考えます。

 

・好きなこと、趣味

 

この項目は大きなアピールポイントなので、できるだけたくさん書けるに越した事はありませんが、あまりにマニアックな趣味だと相手を選んでしまう可能性もあるので気をつけましょう。

 

以上がラブサーチ、ペアーズのプロフィールの細かい注意点です。

 

なお、「わからない」という選択肢のある項目では、「わからない」を選ぶのはやめましょう。
そもそも自分の考えが「わからない」はずがないですよね(笑)
バカっぽい印象、優柔不断な感じを与えかねません。

 

ペアーズに限らず、プロフィールを適当に埋めてしまっている男性は結構多く、とても勿体ない印象を受けます。

 

プロフィールの項目を埋めれば埋めるほど自分がどういう人物なのかが鮮明になっていくため、女性の選択肢が減っていくような気になりがちですが、決してそんなことはありません。

 

空欄が目立つプロフィールよりは、内容はともかく100%埋まっているプロフィールの方が女性の反応が格段に良い傾向にあるので、まずはプロフィール充実度100%を目指すようにしましょう。

 

全ての項目を埋めるだけで他のライバルに大きな差をつけることができると考えれば、これを実践しない手はありません。

 

プロフィールを充実させることで検索での露出も上がります。

 

また、できるだけ嘘はつかないようにしましょう。

 

例えばタバコや年収など、正直に書くことによってネックになりそうな項目もありますが、それはそれで割り切った方が良いです。
嘘をついていることを引きずりながらやり取りをするよりは、正直に書いたプロフィールを受け入れてくれた女性と気兼ねなくやり取りをする方がずっと気が楽です。

 

自分にとってのコンプレックスが、必ず相手にマイナスな印象を与えるとは限りません。
人は誰しもコンプレックスを多少なりとも持っているものなので、それをお互いにさらけ出すことによってグンと距離が縮まることも多いです。

 

ちなみに僕は以前、嘘だらけのプロフィールにアプローチしてきてくれた女性に対して猛烈に内面をアピールして仲良くなり、後から徐々に自分の嘘属性の化けの皮を剥がしていくという作戦でその女性と結局付き合うまでの関係に持っていけたことがありますが、もちろんオススメはできません(笑)

 

自分に正直に、相手には誠実に向き合う事が、つまるところ出会い系攻略のベストな正攻法だと思います。

 

 

定額制攻略のポイント! 

【年収は高めにすると反応が変わる】
定額制の出会い系攻略のポイントといえるのがプロフです。ここにしっかり力を入れるとあとはそこまで努力は必要ありません。
まずは見た目です。
プロフの項目はなるべくいい写真を使いましょう。明るいところや白い服を着ながら写真を撮るとイケメンに写りやすくなります。
清潔感も感じられるので服装は白い記事のものの方がおすすめです。

 

 

 

 

格安で出会えるのが定額制の魅力

ラブサーチやYahoo!パートナーのような定額制サイト、またユーブライドやペアーズ、ブライダルネットのような婚活系サイトは、ポイント制サイトと違い月々の利用料が決まっているので、基本的に運営側が雇ったサクラやお小遣い稼ぎ目的のキャッシュバッカーは存在しません。

 

定額制でも女性会員の割合が少ないサイトでは、賑わいを装うために表向きのサクラを用意している場合もあるかもしれませんが、上記にあげたサイトのような人気大手であれば普通に女性会員も集まってくるので、運営側のサクラやキャッシュバッカーはまずいないと考えて大丈夫です。

 

しかし、これらのサイトにも外部から紛れ込んだ業者は確実に存在し得ます。

 

手口としては、やり取りの中またはLINEなどを経由し、最終的に悪徳出会い系サイトに誘導するパターンがほとんどです。

 

定額制サイトで業者との関わりを持たないようにするためには、以下の事を強く意識する必要があります。

 

  • ・業者っぽいプロフィールの女性にはアプローチしない
  • ・業者っぽい女性からのファーストメールには返信しない

 

基本的にこの二つさえ守っておけば、定額制サイトでは健全な出会い活動を展開しやすくなります。

 

では、上記二つの条件の中の「業者っぽさ」とは何かを考えてみましょう。
具体的には以下に当てはまる事は全て「業者」である事を疑いたい要素です。

 

・写真が美人すぎる

 

誰が見てもカワイイと思えるような万人受けする顔写真は、ほとんどが業者と言っても言い過ぎではありません。
もちろん、業者ではなくても美人な女性は大勢いる訳ですが、業者の場合は写真だけでなくプロフィールの内容との合わせ技で演出しているので、他の要素も合わせて確認するようにしましょう。

 

・プロフィールに詳細な職業の説明がある

 

マトモな女性がプロフィールの自己紹介欄などで詳しい職種を記載していることは滅多にありません。
メールのやり取りを通じて仲良くなっても職業だけはなかなか教えてくれない女性もいるくらいです。
看護師、保育士、歯科助手など、男性が好みそうな職業設定を最初からオープンにしている女性は要注意です。

 

・プロフィールやメールの中に、男性側の「会いたい」「ヤリたい」という欲求を掻き立てるような記載がある

 

よくある業者の手法として、不倫希望や割り切り希望などの表現で男性の気を引こうとするパターンがよく見受けられますが、定額制サイトの中にはプロフィール作成後に運営側のチェックが入るサイトが多く、そういう場合は自己紹介欄でのエッチな表現などができないため、男性の性欲を掻き立てるような文言で騙されることは少なくなると思います。

 

ただし、メールのやり取りの中で徐々にそういう表現を放り込んでくるパターンもあり、その場合には注意が必要です。

 

・その他、自己アピールが激しいものは注意

 

業者っぽいプロフィールやファーストメールは、他のマトモな女性のものと比較しても明らかに受ける感じが違うものが多いです。

 

プロフィールの段階で怪しいと感じた女性にはアプローチしなければ済む話ですが、ファーストメールをもらった場合は少し厄介です。

 

基本的に出会い系サイトでは同性のライバルも多いため、どういう流れであれ女性からメールを貰えるかどうかということが最初の大きな壁となるので、業者からのファーストメールかもしれないと分かっていても、せっかくもらったメールだからということでなかなか切り捨てられない心理が働いてしまうものだからです。

 

マトモな女性からファーストメールを貰える理由はコチラのプロフィールが充実しているからであり、どんな場合であってもなぜ自分にメールを書いてくれたのかを考えなければいけません。

 

女性からのファーストメールが不特定多数の男性に当てはまるようなテンプレート丸出しの内容であれば、その女性は高い確率で業者であり、万が一そうでなくても、そういう女性とまともな関係に発展する可能性は低いでしょう。

 

逆もしかりで、どの女性にも使い回しが利くようなメールを多くの女性に送りまくっても返事がなかなか返ってこないことと同じです。
むしろ女性の方がそういう内容のメールを腐るほど受け取っているわけですから。

 

定額制の出会い系サイトは、ポイント消費を気にしてサイトの外に誘い出す労力が要らないため、サイト内でじっくりとやり取りができるので、うまく利用できれば出会えるチャンスは大いにあります。

 

そのため同性のライバルも多めですが、プロフィールやファーストメールを作り込むことで他との差別化も図れ、面白いようにやり取りできる相手が増えていくことも少なくありません。

 

業者の存在さえ意識しておけば、実際に会うところまで漕ぎ着ける可能性は高い出会いの場ですので、それぞれのサイトの特徴を見抜き、業者を上手にかわしながら楽しんでいきましょう。

 

 

定額制出会い系サイト選びのポイント

実は定額制の出会い系でも定額制と見せかけて定額制の料金ではなかなか出会えない、ポイント制に移行すると出会えるかのような悪質な出会い系サイトもあります。
もちろんこのような悪質な出会い系サイトになるとサクラを仕込んでる可能性も高く、出会える確率はほとんどないと言えます。
出会い系すべてに言えることですがあまりマイナーや聞いたことのない出会い系サイトではなく、大手の人気サイトを利用することをおすすめします。

 

定額制の出会い系はコスパが高い

定額制の出会い系は選び方さえちゃんとできればコスパは最高です。費用を抑えカンタンに遊ぶことができます。

 

今までの悪質な出会い系の場合、出会うどころか、相手のプロフィールを見るだけでもポイントが使用されてしまうので結構イライラしてる人も多かったはず。
またポイント制の場合、サクラが多いのも特徴で結構これが嫌で出会い系をやめてしまったり、結局高いお金を出しても出会えかったということが多かったと思います。

 

しかし定額制の出会い系ならそんな心配はいらないという事です。

 

どちらかというと出会い系と呼ばれる昔からの気軽な出会いならラブサーチが有名で、最近流行の恋活系アプリなど純粋な出会いを求めるならペアーズが人気です。

 

いずれも定額なのでサクラなどの心配やポイントが減って悔しい思いをすることもありません。
ペアーズは利用者も若い世代が多く、恋愛や出会いに対して興味を持ってる人が多いのも特徴ですね。

 

また最近はFacebook系の出会い系も流行っており、安心して使えること、そして出会い系も以前と比べて認知度が増えたために、最近女性の登録者が増えてるのもうれしいことです。
少し前なら出会い系といえばちょっとダーティなイメージがあったのですが、最近では定額制など安心して使えるということで安心して使えます。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ